子育てサラリーマン世代の株主優待作戦

子育てサラリーマン世代の株主投資ブログです。家族が喜ぶ株主優待、高配当銘柄狙いです。時には趣味の話題も。

スポーツ ゴルフ

EPSONのM-Tracer、YupiteruのGST-7BLE、SKY TRACKでヘッドスピード比較

更新日:

最近はさまざまなゴルフ練習器具が発売されていて、少ない練習時間で効率的に上達できるようになってきたのではないでしょうか。

特にエプソンのM-Tracerは自分のスイングを客観的に数値化してくれるので非常に参考になります。

さて、私も時々このM-Tracerをゴルフの練習場に持ち込んでスイングの解析を行なっていますが、今回はヘッドスピードをこのM-TracerとユピテルのゴルフスイングトレーナーGST-7 で比較してみました。

★使用クラブ:ピン:G30 LSTEC(フレックス X)

1球ごとに2台同時に測定しました。

◆GST-7BLE

ゴルフスイングトレーナーGST-7BLE

 

ヘッドスピード:48.7m/s

飛距離:236ヤード(レンジボール補正なし)

飛距離表示は実際のコースでの飛距離より10%以上は短い感じがします。練習場がレンジボールを使用している場合は、レンジボールの補正をした方がいいと思います。

◆M-Tracer(スマホアプリ「M-Tracer For Golf 2」)

M-Tracerはセンサをグリップにつけて使用します。測定結果はBluetoothでスマホと通信します。

 

下の画像はM-Tracerのスマホアプリでの表示です。

ヘッドスピード:43.1m/s

飛距離:265ヤード(ラン込み)

飛距離は スマホでは表示されないようですが、M-Tracer向けWebサービス「M-Tracer View For Golf」で確認できます。

 

この数値を見るとヘッドスピードのほかにも、さまざまな項目が数値化されていて自分のフォームの悪いところが客観的に分かります。

また悪いところに対してのレッスンも用意されているので理論的にゴルフに取り組みたい方にはおすすめのツールです。

私はトップでのフェースの開きが大きすぎるのでただいま是正するように練習中です。

比較結果

同じ打球を同時に測定した結果

・GST-7 48.7m/s

・  M-Tracer 43.1m/s

GST-7のほうが早く計測されたました。

この後、何球も同時に測定してみましたがM-Tracerの方がユピテルよりも3~5m/s位渋めのヘッドスピードがでました。

逆に飛距離はM-Tracerの方が10%程度でています。飛距離はユピテルのほうの設定をレンジボール設定すれば近づくと思います。

M-Tracerの旧アプリと最新アプリで測定結果に違いはあるのか?

さて、昨年まで使用していたM-Tracerの旧アプリ「M-Tracer For Golf 」でもヘッドスピードを比較してみました。

(下記画面はWebサービス「M-Tracer View For Golf」で確認したものです)

 

結果は旧アプリのほうが4.2m/s~4.5m/s 早く表示されました。旧アプリの方ががユピテルに近い結果となりました。

センサは同じものなので、測定結果をアプリで補正している結果だと思います。

ということで、今回の比較では、

ユピテルのゴルフスイングトレーナーGST-7 とエプソンM-Tracer旧アプリ(「M-Tracer For Golf 」)がほぼ同等の測定結果となり

M-Tracer最新アプリ(「M-Tracer For Golf2 」)では3~5m/s位渋めのヘッドスピードが計測されました

 

SKY TRACK(ポータブル弾道測定器)の計測結果は?

上の計測日とは1週間ぐらいずれていますが、最近習い始めたゴルフのレッスン中にスカイトラックでヘッドスピードを計測する機会がありました。

20球くらい計測したところヘッドスピード45.5~49m/s位、飛距離250~280ヤードくらいでした。(ミート率が悪いので飛距離はばらついていますね)

 

感覚的にはSKY TRACKのヘッドスピードは概ねGST-7 より1m/sくらい遅いかなと思いました。

SKYTRACKもヘッドスピードの調整ができますがプロのコーチが調整しているのでまぁそこそこ正確だと思います。

ということでSKY TRACKが一番正確?と信じると自分の場合は GST-7の数値から1m/s割り引いて考えればいいかなと思っています。

このSKY TRACK非常に面白い計測器ですね。持ち運びが簡単でタブレットがあれば、その場でさまざまな数値が確認できます。

ヘッドスピード飛距離のほかにボールの回転数などが計測できます。

ただ値段が25万くらいするので今はちょっと手が出ませんが、

いつかは欲しいと思わせる測定器です。

終わりに

私が最近、最新のアプリ「M-Tracer For Golf2」を使うようになって急にヘッドスピードが遅くなったなぁと感じていたので、別の測定器も使って比較してみました。

結果的に加齢によって急にヘッドスピードが遅くなったのではなかったと分かったので少し安心しました。

ヘッドスピードを測定するならユピテルで十分という結果です。

結局は同じ測定器で定期的に測定するがいいのでしょうね。

また、M-Tracerを使っていて思ったよりヘッドスピード出ていないなぁと思ったら参考にしてみてください。

 

今回計測した測定器

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-スポーツ, ゴルフ
-, , ,

Copyright© 子育てサラリーマン世代の株主優待作戦 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.