子育てサラリーマン世代の株主優待作戦

子育てサラリーマン世代の株主投資ブログです。家族が喜ぶ株主優待、高配当銘柄狙いです。時には趣味の話題も。

お役立ち情報

【初心者向け】無料ブログからWordPressへの引越し(移行)方法

更新日:

少し前に無料ブログのライブドアブログ(Livedoor Blog)からワードプレス(WordPress)へ引越しました。その方法を備忘録として残しておきます。

この備忘録はライブドアのサブドメインで運用していたライブドアブログをWordPress(独自ドメイン)に移行する方法になります。ライブドアブログ以外の無料ブログでも流れはほぼ同じかと思います。

移行の手順は以下になります。なお、手順の1~5は新規でWordPressをはじめたい場合の共通の手順となりますので、引越しでなく新規でWordPressブログをはじめたい場合は手順の1~5までを参考にしてください。

1.レンタルサーバーを契約する 

まず、WordPressを使用する場合サーバーを自分で用意する必要があります。通常はレンタルサーバーを契約することになると思います。

レンタルサーバーはいくつも事業者があり、比較サイトも多数あるためどの事業者と契約するか迷ってしまいますね。いろいろな評判を検討した結果私は「X SERVER(エックスサーバー)」X10プランを契約しました。エックスサーバーにはWordPressの自動インストール機能があるのも選択した理由になります。

◆レンタルサーバーを選んだポイント

  • WordPressの自動インストール機能
  • ディスク容量
  • 転送量
  • サーバーの安定性と快適性
  • マルチドメインの設定可能数
  • サーバー稼働率
  • サポート体制

もっと安いレンタルサーバーもありますが、後々後悔しないように長い目で見て安定性と快適性が高いサーバーを選んだほうがいいと思います。

契約手続きは「エックスサーバー」のサイトから10分もかからず簡単にできました。

私が利用しているレンタルサーバーはこちら → 「エックスサーバー」を見てみる。

その他のおすすめレンタルサーバーの記事はこちら →「おすすめレンタルサーバー比較



2.独自ドメインを用意する

 独自ドメインを持っていない場合は用意する必要があります。新規で用意する場合、サーバーが「エックスサーバー」の場合はエックスサーバーでドメイン「エックスドメイン」を取得すると設定が楽になるのでそちらで用意するのが手っ取り早くいいと思います。

私は「お名前.com」で以前に取得した独自ドメインを持っていたのでそちらも使用していますが、2つ目のブログを始めるときはエックスサーバーで新規ドメインを取得しました。

従って、サーバーがエックスサーバならば「エックスドメイン」、その他のサーバーの場合なら「お名前.com」等のサイトから独自ドメインを取得するといいと思います。

私が独自ドメインを取得したサイトはこちら → 「お名前.com」を見てみる。

3.サーバーにドメインを設定する

エックスサーバーの場合は「サーバーパネル」にログイン後、右上にある「ドメイン設定」を選択します。

ドメインの追加設定」タブを開いて、ドメイン(http://を除いたもの)を入力し、「ドメインの追加(確認)」をクリックします。

 

4.サーバーにWordPressをインストールする

エックスサーバーにはWordPressの「自動インストール」機能がついているので簡単です。

 

サーバーパネルの自動インストールをクリック

→ドメイン選択

→「プログラムのインストール」タブから、「WordPress日本語版」をインストール

後は指示通りに入力すればOKです。

 

5.WordPressにアクセスできるか確認する

エックスサーバで新規ドメインを所得した場合は問題なくアクセスできると思います。

新規でブログをはじめる場合はここまでで準備は終わりです。早速ブログをはじめてみましょう。WordPressの使い方についてはさまざまなサイトに便利な情報がありますので、困ったときはググッて見るとよいでしょう。

6.ライブドアブログから記事をエクスポートする

さて、ライブドアブログからの引越しには以下の作業が必要になります。

ライブドアブログの「ブログ設定」→「バックアップ(エクスポート)」を開きます。

全てのブログ記事を書きだす場合は「すべてのカテゴリ」、「すべての期間」を選択すればいいと思います。また、改行は「改行をそのまま出力」に設定しました。

最後に「ブログのデータを書き出す」をクリックすると、backup.txtというファイルがダウンロード出来るので、PCの適当な場所へ保存しておきます。

 

7.画像の取得およびサーバーへのアップ

6.で記事のエクスポートをしましたがそのなかには画像データは含まれていません。従って、画像は別の手段で取得する必要があります。画像の取得については「GetHTMLW」という画像取得ツールを使うことで、一括でダウンロードすることが出来るようです。

「GetHTMLW」を用いた画像の取得についてはこちらのサイトが分かりやすいです。

次にダウンロードした画像をサーバーにアップロードします。アップロードするために「FFFTP」というツールが便利です。

FFFTP」の使い方についてはこちらのサイトが分かりやすいです。参考にしてみてください。

但し、私は結局、画像については記事の見直しのついでに画像を貼り付け直すことにしたので画像のダウンロードはしませんでした。

画像の引越しは少し面倒なので、画像が少ない場合は貼り付け直すのも手かもしれません。

 

8.バックアップ記事をWordPressにインポートする

WordPressへの記事のインポートは簡単です。

WordPressの管理画面 → 「ツール」 → 「インポート」 → 「Movable Type と TypePad」と進み、「インポーターの実行」をクリックします。

ここでPCに保存しておいたバックアップデータをアップロードして、「すべて完了しました。ではお楽しみください!」と表示されれば完了です。

 

9.ライブドアブログでリダイレクトの設定をする

ライブドアブログ側でリダイレクトの設定をして、旧ドメインから新ドメインへアクセスが流れるようにします。

「ブログ設定」→「ブログURL」と進み、「サブドメインを使用する」にチェックしてあったものを「独自ドメインを使用する」に変更。

最後に「現在のURLから新しいURLへ転送(リダイレクト)する」にチェックを入れて、「設定する」をクリックします。

 

以上でWordPressへの引越しは完了です。実際に自分で引越ししながらメモしたので少し間違っているところがあるかもしれませんがご了承ください。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』



 

 

 

-お役立ち情報
-, , , , , , ,

Copyright© 子育てサラリーマン世代の株主優待作戦 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.