子育てサラリーマン世代の株主優待作戦

子育てサラリーマン世代の株主投資ブログです。家族が喜ぶ株主優待、高配当銘柄狙いです。時には趣味の話題も。

健康 ライフスタイル

【簡単】ヨーグルトメーカーを使った明治R1ヨーグルトの作り方|何回増やせるか?

更新日:

先日アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー「IYM-012」を購入しました。

買ってからかなりの頻度で活用しています。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー「IYM-012」の紹介記事はこちら。

我が家ではヨーグルトと甘酒を交互に作っていますが、今回はR1ヨーグルトの増やし方を紹介します。

明治の「R1ヨーグルト」はインフルエンザ・風邪の予防など様々なメリットがあると言われており数多くあるヨーグルトの中でもヒット商品となっていますね。

ただこのR1ヨーグルトは1個130円前後と価格が高いので毎日購入するとなるとかなりの出費となります。ヨーグルトメーカーを買う前はこれがかなりの出費になっていました。

R1ヨーグルトをヨーグルトメーカーで量産できればかなりのコストパフォーマンスになりますね。

用意するもの

・牛乳1リットル(成分無調整)

低脂肪乳はあまりおすすめしません。固まりにくかったり、酸味が強くなったりすることが多かったです。

・R1ヨーグルト(ドリンクタイプの方がかき混ぜるのが楽です)

・砂糖(好みで。我が家は入れていません)

作り方

1.牛乳を電子レンジで温める。(600W、3分程度)。爆発しないので安心してください。牛乳を40度位に温めたほうが醗酵がスムーズに行くようです。

2.牛乳からヨーグルトを入れる分だけ減らしてからR-1ヨーグルトを加えます。

3.中身を混ぜる。混ぜるときに雑菌繁殖防止のため牛乳パックの口部分に手を触れないようにしましょう。

4.ヨーグルトメーカーにセットしたら、牛乳パックの口にキャップをして43℃で12時間保温します。

R-1ヨーグルトは通常より高めの43℃で保温するのがよいそうなので、温度調整ができる本機種はもってこいです。

味・効能

酸味もしっかりしていてちゃんとおいしいヨーグルトになりましたよ。(当たり前か)

ただ、効能について明治は「プロビオヨーグルトR-1の特徴である1073R-1が作り出すEPS(多糖体)の量は、原材料や発酵条件等により異なります。一般家庭ではこの商品と同等量のEPS(多糖体)を作り出すことができないと考えられます。」(明治HPより引用)と言っているので自己責任の範囲で楽しみましょう。

何回増やせるのか?

これについてはいろいろ調べてみましたが明確な回答はないです。我が家では孫までは作っていますが今のところそこまでにしています。いくら気をつけても雑菌がやはり気になりますね。慣れてくれば「味」が一番の判断基準になりそうな気がします。ちょっとでも気になったら迷わず新しい種菌から作りましょう。

 

-健康, ライフスタイル
-,

Copyright© 子育てサラリーマン世代の株主優待作戦 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.