子育てサラリーマン世代の株主優待作戦

子育てサラリーマン世代の株主投資ブログです。家族が喜ぶ株主優待、高配当銘柄狙いです。時には趣味の話題も。

旅行 お役立ち情報 ライフスタイル

はじめてのUSJ!準備、計画編|春休み夏休み混雑時期のホテル予約

更新日:

2018年3月の春休みに大阪のユニバーサルジャパン(USJ)に家族旅行に行ってきました。

関東に住んでいるため東京ディズニーランドには何度も行ったことがありますが、今回はほとんど土地勘がない大阪のUSJということで準備にもそれなりに時間がかかりました。

さらに子供の春休みに合わせたので激混みする時期になってしまいました。

今後、混雑時期のUSJを計画される方の参考になればと思い備忘録を兼ねて紹介します。

計画

  • 1日目:夕方、大阪着。通天閣見学。
  • 2日目:ユニバーサルスタジオジャパン。
  • 3日目:京都観光。

家族4人(大人2名、中学生1名、小学生1名)

USJで朝一から遊ぶため前泊しました。

できれば朝から行って大阪観光できればよかったですが、都合で午後の出発となったので大阪市内の観光は夜の通天閣に上っただけになりました。

 

宿泊

行く日を決めたら最初にすることは宿泊先選びでしょう。

旅行会社のツアーが手っ取り早いですが、春休みのツアーはどれも高額でした。また選べるホテルも素敵ですが、今回は2泊ともホテルでの滞在時間は短いため、自分達で安いホテルを捜すことにしました。

探した条件は2つのみ

  • USJへのアクセスが近い
  • 値段が安い(素泊まりOK)

USJでかなりの出費が見込まれたのでとにかく値段重視です。

いろいろ検討した結果今回はUSJまで5分の西九条駅にある「ブリエユニバーサルジャポン( Briller Universal Japon )」にしました。

決め手は春休みなのにとにかく「格安」、西九条駅から徒歩1分、USJまで電車で5分の「好立地」でした。部屋には必要最低限のものは揃っており、寝るだけが目的の私たちには十分でした。

今回は2ヶ月前には予約をしましたが、混雑時期は早ければ早いほどいいと思います。

今回利用したブリエユニバーサルジャポン( Briller Universal Japon )

  • 部屋タイプ:ツインを2部屋
  • 1泊1部屋(素泊まり) 7000円
  • 2泊2部屋(4名分)合計:28000円
  • 西九条駅徒歩1分
  • 周辺にコンビニ、すき家、餃子の王将、たこ焼きや、居酒屋あり

■設備

  • 部屋は6畳くらいでベットが2つあるだけの簡素な部屋
  • 壁掛けテレビあり
  • 風呂、トイレ(但しウォッシュレットではない)、冷蔵庫、エアコンあり
  • 無料Wi-Fiあり

玄関は狭い。入ってすぐベットです。

一階に共用スペースあり。食事もできます。

 

■その他検討したリーズナブルなホテル

  • アパホテル(大阪天満)
  • シンプルハートホテル大阪
  • アーバンティ西九条
  • 東横イン大阪JR野田駅前

今回ホテルを予約した旅行サイト

ホテルを探す場合下記予約サイトが有名でおすすめです。日程が決まったら早めにチェックしてみましょう。

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com

▼楽天会員なら楽天トラベル もおすすめ!

チケット購入

チケットは事前にWEBチケットストアで購入しました。

WEBチケットストア|USJ (公式HP)

USJの割引チケットは少ないですが、運よくバースデー・1デイ・パスが使えたので、少しだけ安くなりました。

割引チケット(バースデー・1デイ・パス)

バースデー・1デイ・パスとは誕生月とその翌月はClubユニバーサル会員ご本人および登録しているご家族の方限定でチケットを特別価格で購入できるものです。それでも今年もチケットの値上げがありかなり高額です。

バースデー・1デイ・パス・・・大人:7400円、子供:5000円

ユニバーサル・エクスプレスパス

さて、春休みは1年のうちでもかなり混雑する時期と聞いていたので事前にユニバーサル・エクスプレスパス(Eパス)も購入。

これは結構悩むところだと思いますが、家族でUSJ行くのも最後かもしれないと思い切って購入しました。(私は並んでまで遊園地に行くのがとにかく嫌なので・・・)

いろいろなパスの組み合わせを考えましたが家族が好きなスリル系を優先に考えて、最終的に購入したエクスプレスパスは

になりました。

■料金

バースデー・1デイ・パス :大人:7400円、子供:5000円

クールジャパン・エクスプレス・パス2:3500円

エクスプレス・パス4:9600円

家族4人の合計チケット代:79600円

一人あたり2万円になりました。これは我が家にとってかなりの出費です。この辺はディズニーランドファストパスは優れたシステムでだなぁと改めて感じます。おまけに日にちの変更もキャンセルもできないチケットです。今年大流行のインフルエンザになったらどうしようと考えてもしょうがないことが頭に浮かびますが覚悟を決めます。

事前計画

一日でUSJを遊びつくすため、あらかじめ当日のスケジュールの計画を立てておきました。

大混雑が予想される日だったので遅くとも7時前にゲートに到着する予定にしました。

一応雨バージョンも考えていましたが、運よく当日晴れたので晴れバージョンを載せておきます。スタンバイは普通に並ぶことです。

体験時間 アトラクション 体験方法
9:30 バックドロップ or ハリウッドドリーム スタンバイ
10:00 スパイダーマン エクスプレス・パス4
10:30 モンスターハンター エクスプレス・パス2
12:20 ファイナルファンタジー エクスプレス・パス2
13:40 ハリーポッターエリア入場
14:00 フォービドゥン・ジャーニー エクスプレス・パス4
14:30-16:00 ハリーポッターエリア見学
16:30 ダイナソー エクスプレス・パス4
17:00 ターミネーター2 スタンバイ
18:30 ジョーズ エクスプレス・パス4
19:00 ジュラシックパーク スタンバイ
20:00 バックドラフト スタンバイ

モンスターハンター、ファイナルファンタジー、ハリーポッター、ダイナソーは事前に時間指定をしていたので、その合間に他のアトラクションを入れます。

バックドロップ or ハリウッドドリームザライドは、バックドロップの待ち時間が60分以内ならバックドロップそれ以上の待ち時間ならハリドリにすることに決めていきました。

Eパスを使っても全てのアトラクションには乗れそうになかったので、今回はバックドロップ or ハリウッドドリームのどちらかとミニオンは計画からは外しました。

それでも結構なハードスケジュールです。

ランチはアトラクションの間に軽食程度を考えていました。

計画に対して実際の体験した結果がどうだっかはUSJ当日編に書いています。当日アトラクションの順番は前後しましたが予定していたアトラクションは全部乗れました。

準備

ガイドブック

その他の準備としてはじめてなのでガイドブックは必需品でした。いろいろなガイドブックが出ていますが、本屋さんで見て一冊買っておくといいと思います。

▼今回役に立ったガイドブック

ハリーポッターの映画

それからハリーポッターエリアに行かれる場合はハリーポッターの映画を見ておいたほうがいいです。感情移入しやすくさらに楽しめると思います。

子供たちは映画を見たことがなかったので事前にレンタルDVDを見てからUSJに行きましたが、映画を見ておいてよかったと言っていました。下記3本くらいは見ておくと良いと思います。

  • ハリーポッターと賢者の石
  • ハリーポッターと秘密の部屋
  • ハリーポッターとアズカバンの囚人

お役立ちサイト

事前に混雑具合を調べるのに役に立ったサイトです。過去のデータも充実しています。

USJ待ち時間混雑情報

エクスプレスパスの事前印刷

購入したエクスプレス・パスはスマホで表示させてもOKですが、今回は子供の分もあり、また2種類のEパスを買ったのでプリントアウトしていきました。その際人数分のEパスをクリアファイルに入れていったので、入場時のQRコードの読み取りもクリアファイルの上からできてスムーズに入場できました。

おわりに

混雑時期に行かれる場合は事前準備は早めにした方がいいと思います。特に安いホテルほど早く埋まってしまいます。また、エクスプレス・パスで時間指定のあるアトラクションも計画が立てやすい時間から売り切れてしまいます。

そのためにも早め早めの行動を心がけましょうね。

よろしかったらUSJ当日編もご覧ください。

はじめてのユニバーサルスタジオジャパン当日編

 

<スポンサーサイト>

-旅行, お役立ち情報, ライフスタイル
-, , , , , ,

Copyright© 子育てサラリーマン世代の株主優待作戦 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.